日本初!

📌新ピンタレスト戦術 入門編

 

もう、空回りで結果が出ない集客労働は終わりにしたい!と思いませんか?

2010年、わたしがはじめてピンタレストに出会った時 単に画像収集のみを目的として使っていました。

そして2017年、 8桁の月商を稼ぎ続けているアメリカの女性起業家が 戦略的に使っているツールが ピンタレストだったのです。

「アメリカで大ブームのNo.1集客法」を知りたくありませんか?

 

 

ビジネスでは「集客が最大のネック!」

もうこんなサイクルは終わりにしたい。

こんな想いが「ピンタレスト」という

魔法の集客ツール
引き寄せたんだと思います。


・・・でも、画像や動画をピンするだけで、
なんでアクセスが増えるのか?

誰だってそう思いませんか?

そうですよね。
フェイスブックで一生懸命投稿しても、
「いいね」は簡単に増えないですから。

「何で?」って。
私だって最初は簡単には信じませんでした。

30DAYチャレンジ!新ピンタレスト戦術

 

もう英語のサイトを調べまくりました(汗)

でも、蛇の道はヘビ、ということで
専門家の方に
ある日どうしてピンタレストで
アクセスを集めることができるのか
じっくり説明を聞いて
一応頭では納得はできたのです。

でも自分で実際に実験して納得したかったのです!

そこで実行したのが、この間までやっていた
「30DAYチャレンジ!新ピンタレスト戦術」です。

そうしたら・・・何と!!!!!!

2週間で納得の結果が出てしまったので
この方法を一刻も早くみなさんにお伝えしたくて
途中で切り上げてマニュアル作りに
没頭することにしました!

そう、ご存知ですよね?

『新ピンタレスト戦術』 

気がつく限りわかりやすく書いたマニュアルを作りました!

ピンタレストのやり方はホントに簡単だったので、すぐに理解してもらえると思います・・・

でも、そこにはちょっとしたコツがあって、ピンタレストを利用する目的が明確で無いと
出てくる効果や結果が全く別物になってしまいます。
今回のマニュアルでは、そこの所を徹底的に加筆させていただきました!

ピンタレストを使う目的は、貴方のビジネスを今まで経験していなかった領域(ビジネスの規模)に誘導するものです。


その実感を共有していただく為には、SNSだけで、もしくはアメブロを中心にビジネスをしている方々には、1つ1つわかりやすく説明する必要を感じました。

でも・・・多分、インターネットを使ったビジネス経験をお持ちの方で技術面に詳しい方なら、これ読んだだけでわかっちゃうと思います。

でも・・・私たちの活動は女性の起業やビジネスを最大限援助することですから、SNSだけでビジネス展開をして限界を感じていた方々に、心の底から納得してもらってから、このマニュアルを購入していただけたらと思います!

アメリカビジネス動画コンテンツコーチ 

カスター麻理

 

シアトルからこんにちは!

ピンタレスト戦術レポートの配信を始めてから一ヶ月が経過しました。アクセスも順調に伸びていることはお分かりいただけたとおもいます。

また、アクセスを伸ばす手法も根拠も明確になったので、ここ2週間ほど皆様にご覧頂くコンテンツの原稿を作り、できるだけわかりやすく内容をお伝えすべく、何名かの方に協力を頂き、内容のレビューをしました。そしてようやく「新ピンタレスト戦術」としてリリースする運びとなりました。

 

実のところ、以前から、日本では下火になってしまったピンタレストを、なぜアメリカでは、数多くの女性起業家が利用しているのか、全く理由がわかりませんでした。


ひょっとして国民性の違い??アメリカ人は画像を集めるのが好きだから???

 

これを読んでいるあなたなら、たぶんピンタレストの名前はご存知だと思いますが、ピンタレストって何の役に立つのかがわかりにくかったと思います。すでに利用することを止めてしまったかもしれませんね。


私も2010年にピンタレストがサービスを開始したのとほぼ同時に利用者登録をしました。でも、ただ写真を「ピン」することしか印象になかったので、いつの間にか利用することを止めてしまいました。

 

ところが、私がかねてより注目していたメリッサ・グリフィンさんのサイトを調査して、ようやくアメリカでピンタレストがブームになった理由がわかりました。


やはりインターネット原産国、アメリカ。それはピンタレストが持っている、ある隠れた、そしてこれまで誰もが軽視していた機能に注目が集まったためです。

その機能とは、ピンタレストにピンされた画像が持つ「被リンク」機能と「リピン」という画像の「シェア」機能です。


この二つの特筆すべき機能が、まさかの検索エンジン最適化に好影響をもたらしていたなんて、誰が想像したでしょう?

 

でも、ちゃんとした知識を身に着けていただく事と、新ピンタレスト戦術を使う目的を明確に理解いただかないと、その効果を十二分に得ることができない事は、はっきりと言っておきますね。


まず、私たちが提供するマニュアルの指示通りのやり方で一つ一つ実行して頂く必要があります。

被リンクについて

ピンタレストの秘密、それも一番大切なことをお話します。

Googleなどの検索エンジンで「被リンク」という言葉で検索して頂ければ、かなり多くのサイトがリストされます。それでも理解するのが難しい方のために、ここではもう少し噛み砕いて説明します。

被リンクとは

 

被リンクとは、あなたのウェブサイトへの他人のサイトからのリンクです。


例えば、わたくし、カスター麻里が、あなたのブログやホームページになんらかのきっかけで訪れ、あなたの記事をすごく気に入り、自分のブログでも紹介記事を書いたとします。その投稿記事にあなたのウェブサイトのリンクを張ると、それがあなたのウェブサイトにとっての「被リンク」となるわけです。

アクセスが増える

 

右の図にあるように、被リンクが増えれば、アクセスが増えるチャンスは増えます。実はGoogleなどの検索エンジン最適化(SEO)において被リンクを増やすことは最も重要なことなのです。


ですから、自分のサイトへのアクセス増加を望むなら、たくさんの人にリンクを張ってもらえば良いのです。つまり、リンクを張ってくれた人が、あなたのために集客してくれることになるからです。


でも見ず知らずの人に被リンクを貼ってもらうことは難しいですよね。

 

実はこの悩ましい問題は、ピンタレストが持つ「リピン」という機能が、この「被リンク」問題を解決してくれるのです。

リピンとは

 

これは簡単に言えば、フェイスブックの「シェア」機能に相当します。


ピンタレストの「リピン」の特長は、Googleなどの検索結果に直接良好な影響を与えることができることです。


実はフェイスブックの「シェア」との根本的な違いはこれです。

リピンの概念

 

自分のウェブサイト、もちろんインスタグラムからでも良いのですが、そこからピンタレストにピンすると(図の中の1,2)ここで一つ目の被リンクが完成します。

次に「自分のピンタレストサイトの画像」を見た人、図中では「他人1」がピンをすると、(これをリピンと呼ぶのですが)、リピンをしてくれた「他人1」は、画像だけじゃなく最初のピン元のホームページまたはブログへのリンクを一緒に連れて行ってくれるのですよ!!(図の中の3,4)
これが何回か繰り返される(図中5、6)と、被リンクが増殖されていくわけです。


では、次に多い質問が「フェイスブックのシェアは起こりにくいのに、なんでピンタレストのリピンは多く発生するのですか?」というものです。


これは実際にピンタレストに画像をピンしてみると感覚として理解いただけるのですが、ピンタレストがインターネット上の写真や画像を収集すること、つまり「リピン」をしてもらうことが主目的で作られているからです。

グループボード

 

ですから、このリピンの裏側機能である被リンクの増殖機能を、皆さんのお友達に理解してもらって、意図的にお互いの画像を相互にリピンし合ったり、仲間と画像を共有できるグループボードを利用すると、自分のウェブサイトからピンした画像が仲間の数だけリピンされることになるのです。


グループボードはお友達との相互リピンをとてもやりやすくなります。メンバー同士で画像を共有し合うと、先ほど説明した検索エンジン最適化効果によってご自分のウェブサイトへの被リンクが急激に増大してきます。


被リンクが増えると、SEO効果によって、もう一つうれしいアドバンテージが発生します。

Googleの検索結果で1位!

 

実は私たちの30DAYレポート期間で、「ピンタレスト戦術」というキイワードがGoogleの検索順位であっという間に一位になったのです。

 

Googleで自分のサイトに誘導してくれる検索結果一位の言葉が何であるかがわかると、当然フェイスブックや他のSNSへの投稿内容が、このキイワードを意識した投稿に変わってきます。

 

もちろん闇雲にリピンをし合うだけではこういう結果はでませんので、ここはしっかりポイントとして押さえてください。

 

正しい手順でやらないと、この結果は絶対に出ませんので。

日本初!📌新ピンタレスト戦術 入門編

 

ここまでお付き合い頂いてありがとうございます。
さて、どの位本気で「新ピンタレスト戦術」に取り組もうと思いましたか?

お申し込みはこちら

ブランディングプロデューサー

髙橋珠美

 

こんにちは。
ここから先のご説明は私が担当させていただきます。


あなたがこのレターに辿り着いた理由は明らかですね。
ご自分のウェブサイトへのアクセスを増やしたいと思ったからです。

 

アクセスを増やせば、売上、「いいね」の数、問い合わせ増など、ウェブサイトを開設した当初の目的に近づくことができます。逆に言えば、どんなサイトでも「来てもらわなければ、あなたがウェブサイトを設置した、いかなる目的も達成できません」。

 

実際、思うとおりにアクセスを集めている人は、ほんの一握りです。これは日本だけでなく、インターネット先進国のアメリカでも事情は同じです。


コツがつかめないと、あなたのウェブサイトへのアクセスを集めることが次第に難しく感じるようになります。

 

でも、コツが掴めれば面白いようにアクセスが集まってくるのも事実なのです。

 

そのコツとは、、、、


言われてみれば当たり前のことと、わかってしまえば、「ああ、なるほど」ということを理解すれば良いことなのです。

 

「新ピンタレスト戦術」では、あなたのウェブサイトへのアクセスや誘導ができる明確な理由を解説しています。


これまでフェイスブックやインスタグラムなどのSNSに、ピンタレストへのピンという一手間を加えていただくだけで、Googleなどの検索エンジン対策にもつながります。

 

ご紹介する「新ピンタレスト戦術」は、完全に理解していただければ、禁断の「簡単」という言葉を、あなたが使うことが許される唯一のツールになるかもしれません。

日本初!📌新ピンタレスト戦術 入門編

 

本気でウェブサイト、ブログにアクセスを集めたい! と思っている方に学んで頂きたい手法です

お申し込みはこちら

どれだけアクセスを集めればよいのでしょう?

ここでズバリお伺いします。 「あなたのサイトには毎日どの位のアクセスがあるのでしょう?」アメブロをやっている方ならブログ記事を投稿するたびにチェックをしていると思います。

  • WordPressを利用している場合は、自分でGoogle Analyticsやレンタルサーバーが持っているアクセス解析機能を利用しなくてはわかりません。
  • メリッサ・グリフィンさんのブログは一日平均2万アクセス、月平均では60万アクセスあります。日本のトップブロガーさんのサイトは、おそらくこの程度の数のアクセスがあるはずです。
  • 一方、大多数のブログはおそらく良くて一日あたり1000アクセス前後、月に直せば3万アクセス程度でしょうか。
  • 一体どのくらいのアクセスを集めなくてはならないのか?という疑問は、ブログやホームページを作った目的、業種、取り扱い品目など様々な要素によって異なりますし、ウェブサイトの成約率が低かったり、 ブログの記事の良し悪しにもよりますが、標準的なeコマースサイトを基準にするとやはり月10万アクセス以上は必要です。

ピンタレスト戦術を適用すると
売上が上がるまでの道筋が確実に見えてきます。

まず最初に新ピンタレスト戦術に取り組む意味

 

実はウェブサイトの出来、不出来に関わらず、最初に新ピンタレスト戦術に取り組んで頂くことは重要な意味があります。


その最大の理由は、ピンタレストのアナリティクス機能を利用することで「自分のサイトを稼げるサイトへと改良するデータが得られること、そして、実際にウェブサイトで利用している画像や動画が見る側にとってアピール度が高い画像であるかどうかについて、客観的に判断できます。

 

また画像にメッセージをデザインすること(ビジュアルコンテンツ)で、どのメッセージが望ましい反応を得ることができるのか?をテストできる」からです。

この機能のおかげで商品の企画段階からのマーケティングが可能になります。

商品が良ければ売れるということではありません。

 まずは良いマーケティングを、調査目的でウェブサイトをとことん使い倒し、アナリティクスの数字を見ながらサイトのアクセスを集め、それから商品を作る方が無駄がありません。

 

 

ピンタレストのビジネスアカウント

 

 ありがたいことに、ピンタレストにはビジネス・アカウントに変更するだけで、ピンした画像が何回クリックされたか、画像が自分のウェブサイトに何人連れてきてくれたのかなどがわかるアナリティクス機能を無料で利用できるます。自分の思い込みではない、市場からの客観的なデータを容易に手に入れることができるのです。

 

アナリティクスを使わずにインターネットでビジネスをすることは、羅針盤を持たずに大海を航海するようなことなのです。

"ここ数年、放置状態のピンタレストでしたが、つい先月「ピンタレスト戦術」と悩ましいネーミングをお聞きし、少しづつお話しを伺いした所! なんだかこれは凄そう!!と直感しました。 7年ほどSNSもそれなりにやって来ましたが、さて集客という視点で見ると時間をかけているほどの成果が上がって来なかったのが実情でしたし、集客は長い間の懸案となっていました。 ところが「ピンタレスト」は集客の「戦術」として使える!というのが響きまして、それ以来、従来のやり方から、ご指導いただいたビジネス仕様に変更し、それこそ戦術通りに進めている所ですが、仕様変更して2週間ほどで、書道塾のホームページへのアクセスが2倍以上になり、教室へのお問い合わせも増加し驚いている所です!"

林洋子さん
書家

"『30daysチャレンジ新ピンタレスト戦術レポート』でピンタレストの入り方、基本的な使い方、ビジネスでの使い方を知りました。楽しそうで私に向いているのでは!とワクワクしたのでチャレンジしてみました。ピンタレストを使い始めて約3週間。1日あたりの表示回数は400回〜600回、私のページへの観覧者数は200人から300人。これらに合わせて、私のホームページへの訪問者数は10倍になりました。ピンタレストはホームページと直結していることもあり、訪問者数が増えたようです。さらにgoogle検索でも1ページ目に表示されるようになりました!これはもうびっくり!ピンタレストを教えていただいてウーマンプレナのカスター麻理さん、高橋珠美さんに感謝しています。お二人の指導によりパソコン操作の苦手な私ができましたので、みなさまも新ピンタレストのビジネスユースをお試しくださいね。"

寿羽エリーさん
美脚スペシャリスト

価格について

 

この「新ピンタレスト戦術」の価格ですが、私たちはは不必要に煽ったり、「○○円ですけど、今だけ期間限定で・・・」と言った無意味なバーゲンセールを行うつもりもありませんが、むやみに高額な値段にするつもりもありません。

 

私たちがご提示する値段をどのように思われるかはご自由ですが、教材代というよりは、「ピンタレスト集客コミュニティへの参加費」だと思って払って頂ければと思います。

 

なぜコミュニティを作ったのかというと、マニュアルだけではみなさんの個々のビジネスに対応しきれないからです。

 

この教材は、あなたがこのレターに書いてあるメッセージを理解し、購入して頂いたテキストの内容を忠実に実行した時に、成功へのすべての歯車が動き出します。

 

そしてこのコミュニティへ参加することの価値を始めて理解していただけるのですから。

 

少なくとも、私たち以上に「アメリカ最新の女性のインターネット事情」を理解している人はいないと思いますし、私たち以上に、多くの女性の成功者を排出したいと願って教材を作っている人は絶対にないと断言できるでしょう。

最後に・・・

私たちはこの「新ピンタレスト戦術」を通じて、あなたのビジネスだけでなく、 「自分で自分をプロデュースする力」というものを身に付けて欲しいと思っています。

これまで37年以上に渡って幅広い業種の事業法人とのビジネス経験を基礎に、300人を超える女性の個人コンサルティングを通じて感じたことは、日本女性の持つ強みと弱み、そして可能性の豊かさです。

 

インターネットは私たち女性が社会へ飛躍するために生まれた史上最強のビジネスツールです。でも、今、SNSだけでビジネスをやっている人のほとんどは、このツールの利用の仕方を知ろうとはしていません。

 

「なんで稼げないんだろう」

「吐き気がするほど毎日SNS投稿することが辛い」

「自分は毎日無駄な事をやってるんじゃないか」

「言ってることは何となくしかわからない」

 

この先の見えないトンネルから抜け出すために、きちんとわかりやすい教材と、協力し合える仲間を知り合える場を提供し、クリーンに、自由に、アメリカの先進的な女性達のように、大きな金額を稼ぐ女性を1人でも多く増やしたいと思います。

 

そのためにもビジネスの王道を理解し、ビジネスの本質は、あなたの商品を「欲しい」と思っていただく人を作ることだということを理解して欲しいのです。

 

稼ぐ事の楽しさは、自分の商品を求めて来る人の列を作れた時に、初めて得られるものです。この結果を出すのはあなた自身です。
本講座がそのきっかけになることを切に願っています。

 

それでは、また本編でお会いしましょう。
ありがとうございました。

日本初!📌新ピンタレスト戦術 入門編

稼ぐ事の楽しさを、是非!あなたにも味わっていただけたらと思います!

お申し込みはこちら
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.